ファクタリングサービスなら株式会社ビーピーエー
売掛金の即日現金化で、事業の運転資金調達をサポートします。
ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ

ファクタリングサービスの株式会社ビーピーエー

ファクタリングサービスなら即日現金化の株式会社ビーピーエー

資金繰りのお悩みにファクタリングサービスを

金融機関からの資金調達:資金繰りのお悩みにファクタリングサービスを

経営上での資金不足:資金繰りのお悩みにファクタリングサービスを

ファクタリングとは?

お客様がお持ちの売掛金を当社が買取るサービスをファクタリングといいます。
借入じゃない新しい資金調達方法として、昨今様々な企業様に注目されています。
使いやすい手数料と素早い対応でお客様の資金繰りを全力でサポートさせていただきます。

キャッシュフローを改善できる
売掛金の早期資金化によりキャッシュフローを改善できます。通常、請求をしてから支払日までには平均して30~60日ほどかかりますが、ファクタリングを利用することで請求してから最短即日で現金化が可能です。

担保や保証人など必要ない
売掛金を弊社が売買させて頂きますので、融資のように保証人や担保提供などは、必要ございません。個人情報や経営状況・営業年数等も一切関係ございません。

借入ではない
ファクタリングは、売掛金の売買ですので、借入になりません。その為負債になりませんので、他の融資などに影響も御座いません。

破綻リスクを回避できる
万が一売掛先様が倒産しても、売掛金の返済業務も御座いません。取引先様の倒産による、破綻リスクは当社が負担いたします。

弊社は2社間取引!
他社では3社間ファクタリング契約が一般的ですが、弊社では事業主様の信用を害さない2社間ファクタリング契約がメイン取引!

当ファクタリング(売掛金の現金化)サービスは全国対応!

北海道 青森県 岩手県 宮城県
秋田県 山形県 福島県 茨城県
栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県
東京都 神奈川県 新潟県 富山県
石川県 福井県 山梨県 長野県
岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県
奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県
岡山県 広島県 山口県 徳島県
香川県 愛媛県 高知県 福岡県
佐賀県 長崎県 熊本県 大分県
宮崎県 鹿児島県

Q&A

よくある質問とその答えについてまとめてみました。

Q.資金繰りで悩んでいるのですがいい方法はありますか?

御社にあった資金繰りを提案させて頂き、サポートさせて頂きます。

Q.銀行決済が滞っていますが資金調達は可能ですか?

はい、可能でございます。社保や各種税金を滞納していても可能です。

Q.買掛支払いが延滞していますが、改善できますか?

はい、その場合借りない資金調達ファクタリングで改善が見込めます。

Q.資金ショートで社員の給料が払えません。早急に解決できますか?

はい、このようなケースのご相談が多く、無理なく資金繰りをサポートさせて頂いております。

Q.売掛債権を買い取っていただけるのは、どのような債権ですか?

既発生している債権で、ご請求後入金サイトによりご入金待ちの状態となります。
遅延債権・回収不能・回収不能な債権は対象外とさせて頂いております。

Q.対応地域はどこまで対応していますか?

日本全国対応いたします。

Q.資金調達できるまでの日数はどれくらいかかりますか?

最短即日対応可能でございます。ご相談ください。

Q.保証人不要とのことですが、代表者保証は必要ですか?

いいえ、必要ございません。

Q.金融機関の融資との違いは何ですか?

融資ではなく、売掛債権の買取りサービスファクタリングとなります。

Q.売掛買取りサービス利用の場合、取引先に知られたりしますか?

はい、基本的には取引先の承諾が必要となります。また、二社間の場合は知られずにご利用いただけますが、基本より手数料の負担が大きくなります。

Q.売掛買取りサービス利用の上限金額はどれくらいまでですか?

最大上限 1億円までご利用頂けます。*審査により


ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ご相談などでも結構です。
お気軽にお問合せ下さい。

ファクタリングご利用条件

■ ご利用対象者

健全な経営・事業を営み、売掛金をお持ちの法人様
創業一年未満・ベンチャー企業さまもご利用いただけます。
*創業期間や赤字決済など気にせずに、ご利用いただけます。

■ 買取金額

売掛先1社に対して、~5000万円まで
*審査により上限1億まで対応可

■ 対象債権

売掛金債権(事業者に対する売掛金債権)
工事請負代金債権・運送料債権など
*対象債権に該当するか不明な場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。

■ ファクタリング費用

買取り対象債権の 5.0%~
*(売掛先・支払いサイド毎にご提示します)

■ 諸経費

振込手数料はお客様にご負担いただいております。
登記費用・交通費など実費ご負担いただいております。

< 必要書類のご案内 >
1 決算書 2期分*勘定科目を含む
2 取引関係書類(直近3ヶ月分) *請求書、納品書、契約書等
3 入金口座、当座照合表 *原本でご用意ください(コピー不可)
4 小切手帳、手形帳(お持ちの場合)
5 身分証 *原本でご用意ください。(コピー不可)
6 謄本、印鑑証書、住民票
7 実印、ゴム印
上記はあくまで一例です。お客様の内容によってご用意頂く書類が変わります。
詳しくは担当者までお尋ねください。

ご利用の流れ

ファクタリング実行までの基本的な流れをご案内します。

ファクタリングの流れ


ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ご相談などでも結構です。
お気軽にお問合せ下さい。

ファクタリングの種類

当社は2社間のファクタリングが主流になります。ここが他社とは違う点であり、当社の強みです。

3社間ファクタリング
上記は3社間のファクタリングとなります。もちろん、利便性は良いのですが日本ではまだ認知度が低く、
取引先からは「大丈夫かな?他の会社に頼む方が良いかな?」という形で信用を失うかもしれません。
最悪のケースは打ち切りになるかもしれません。


2社間ファクタリング
上記の2社間のファクタリングですと、取引先とは通常取引の形になり信用を失うという不安点を取り除けます。
また、3社間ファクタリング同様に最短即日で資金化できるので利便性は多いにあります。
他社では3社間が主流ですが当社は2社間のファクタリングが主流になります。ここが他社とは違う点であり、当社の強みです。


ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ご相談などでも結構です。
お気軽にお問合せ下さい。

お客様の様々なご事情や条件に合わせて柔軟な契約が可能

弊社はファクタリング契約を行うにあたり、お客様の将来の利益を損なわないよう取引企業(売掛先)に、ご納得いただけるようわかり易くご説明させてもらったりと、アフターフォローする事で、今まで数多くの取引先企業(売掛先)さまのご理解ご了承 頂きました。

ですが、中にはファクタリング(債権譲渡)に関して、どうしても理解が得られない取引先企業様もいらっしゃるのが現実です。

その場合、取引企業様(売掛先)の内容にもよりますが弊社と貴社の2社間売買契約にてファクタリング契約の成立に至った事例も数多くございます。
ファクタリングを利用したくても「取引先企業の承諾がどうしても得られない」などの理由でお悩みの場合はぜひ、お電話いただければ全力でサポートさせて頂きたいと思いますので、お気軽にご相談下さい。

ファクタリングのメリット [1] 破綻リスクの回避

万一、売掛先企業が倒産してしまった場合でも、ファクタリング代金の請求はいたしません。
回収不能に陥った場合、弊社が回収リスクをご負担いたしますので、ご請求はいたしません。

ファクタリングのメリット [2] キャッシュフローの改善

早期に売掛金をキャッシュ化することで、キャッシュフローの改善が可能になります。通常の銀行借入のように担保や保証人を請求することはありません。
通常の入金日まで資金化できない売掛金を期日前に資金化し、その代金を運営資金としてお使いいただけます。

ファクタリングのメリット [3] バランスシートのスリム化

バランスシートのオフバランス化が可能になります。また借入金ではございませんので貸借対照表上負債になりません。
償還請求権のない<ノンリコース>の規約でご利用いただけます。

ファクタリングのメリット [4] 支払義務が発生しません

売掛金が回収不能に陥った場合、当社がリスクを負担いたしますので支払い義務が発生しません。
企業経営に大切なリスクマネージメントと資金調達の2つを同時に行うことができるので、弊社の提供するファクタリングサービスの特徴です。


ポイント1 : 売掛金を資金化
少額から多額の売掛金、支払いサイトも短いものから60日までの御社の売掛金を従来の入金日より前に買取させて頂きまして、早期に売掛金を現金化することが出来ます。

ポイント2 : 運営資金の確保
売掛金を早期に資金化することにより、運営資金や固定費、経費等キャッシュポジションの大幅な改善に繋がります。キャッシュでの仕入れ等コスト削減にも繋がりコストダウンも計れます。

ポイント3 : 継続的に利用可能
売掛先さま毎に、買取り枠を設置いたします。買取り枠の範囲内であれば継続的に繰り返しご利用いただけます。

ポイント4 : 負債になりません
弊社のファクタリングは、ご融資ではありません。売掛金の売買契約となります。よってファクタリングをご利用いただいても借入負債になりません。決済や借入負債には計上されませんのでご安心して利用ください。


ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ご相談などでも結構です。
お気軽にお問合せ下さい。

その他のサービス

不動産売却等のご相談など
不動産に関するお悩みなら、まずはご相談ください。

会社概要

ファクタリングサービスの株式会社ビーピーエー

会社名 株式会社ビーピーエー
所在地 〒110-0015 東京都台東区東上野3-16-5
電話番号 03-6806-0777
ファックス番号 03-6806-0728
フリーダイヤル 0120-973-398
営業時間 9:30~19:00
事業内容 ファクタリング業務
アクセス JR上野駅 徒歩5分
東京メトロ上野駅 徒歩3分

プライバシーポリシー

株式会社ビーピーエー(以下当社)では、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、お客様の大切な個人情報の保護に万全を尽くします。

個人情報の収集について
 当社では、次のような場合に必要な範囲で個人情報を収集することがあります。
 ・当社へのお問い合わせ時
 ・当社へのサービスお申し込み時

個人情報の利用目的について
 当社は、お客様から収集した個人情報を次の目的で利用いたします。
 ・お客様への連絡のため
 ・お客様からのお問い合せに対する回答のため
 ・お客様へのサービス提供のため

個人情報の第三者への提供について
 当社では、お客様より取得した個人情報を第三者に開示または提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。
 ・ご本人の同意がある場合
 ・警察からの要請など、官公署からの要請の場合
 ・法律の適用を受ける場合

個人情報の第三者への提供について
 当社は、お客様ご本人からの自己情報の開示、訂正、削除等のお求めがあった場合は、確実に応じます。


■個人情報に関するお問合せ先

東京都台東区東上野3-16-5
株式会社ビーピーエー
TEL:03-6806-0777 FAX:03-6806-0728
info@b-pa.link

暴力団排除宣言

株式会社ビーピーエー(以下弊社といいます)は私たちの住む社会をもっと豊かにする原動力となるべく、適正な業務の提供に努め企業としての社会的責任を果たすため、下記の事項を基本方針として暴力団・暴力団構成員・準構成員・暴力団関係企業・総会屋・特殊知能暴力集団・その他暴力威力や詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人の排除に取り組みます。

<< 基本方針 >>

  1. 弊社は警察、弁護士などの外部の専門機関と連携して、反社会的勢力の排除に取り組みます。
  2. 弊社は反社会的勢力とは、商品およびサービスの提供やその他の取引関係を含めて一切の関係を遮断します。
  3. 弊社は契約書、規約、覚書などへの暴力団的排除条項を導入します。
  4. 弊社は反社会的勢力による不当な要求を断固拒絶します。
  5. 弊社は反社会的勢力による不当な要求が事業活動所の不祥事や従業員の不祥事を理由とする場合であっても、真摯な対応を行い、事実隠蔽などのために裏取引を行いません。
  6. 弊社は反社会的勢力に対する資金提供を行いません。
  7. 弊社は暴力団等反社会的勢力排除を社内外へ周知いたします。
  8. 弊社は反社会的勢力から従業員の安全を確保します。
  9. 弊社は反社会的勢力による不当要求に対しては、民亊及び刑事の両面から法的措置を講じるなど断固たる態度で対応します。

お申込みフォーム

希望金額
万円
ご希望日
御社名 [必須]
業種 [必須]
月商
万円
お名前(漢字) [必須]
メールアドレス [必須]

生年月日

例:s30/01/01
性別
男性 女性
住所 [必須]
郵便番号
希望連絡先電話番号 [必須]
お問合せ内容



ファクタリング(売掛金の現金化)のお問合せ
ご相談などでも結構です。
お気軽にお問合せ下さい。

■手形割引とファクタリングの違い

・手形割引の仕組み

ファクタリング取引と手形割引は一見似ているように感じますが、違いがあります。手形割引とは、銀行のような金融機関を介して金銭のやり取りを行う方法です。まず、サービスや製品を買った側は現金ではなく、約束手形を発行します。そして、支払いは相手企業にではなく、一度銀行に引き落としてもらいます。その後、サービスを提供した会社は、銀行に行って、手形を換金する流れになります。
このシステムのメリットは、売掛金の支払い日の前に現金が受け取れることです。この時、形式上は手形を担保に銀行から借りるということになるため、利息が割り引かれますが、資金力のない企業にとっては、この資金調達の手段は日本でも長らく利用されてきました。

・売掛先が倒れるとデメリットも…

ただし、この手形割引にはデメリットもあります。例えば、売掛先の会社が突然倒産してしまった際、銀行は何をしてくれるのかと言うと、何もしてくれません。売掛先がどうなろうと、一切お金の保証はしてくれません。それどころか、銀行からすれば担保としていた手形の価値がゼロになってしまうわけですから、こちら側にお金を請求してくる形となります。つまり、この手形割引はあくまでも融資の一環となっているため、広い意味での借金と同じようなリスクがつきまとってくるのです。

・ファクタリングならこういったリスクを回避することが可能

一方、ファクタリングであれば、手形割引に関わるリスクを事前に回避することができます。ファクタリングは融資扱いではなく、売掛債権の売買取引となっています。そのため、担保や売掛先の経営状況といった、不確定要素に頭を悩ませる心配はありません。もし、売掛先が破綻してしまったとしても、御社がその煽りを食らう危険性を避けることができます。

■金融機関のファクタリングとの違い

ファクタリングサービスは、金融機関でも提供されています。しかし、金融機関としても回収不能のリスクがあるため、融資と同じくらいの厳しさをもって審査されるのが特徴です。
また、金融機関のファクタリングは売掛先も交えた3社間取引が基本です。上手く資金を提供されたとしても、そこには「あの会社はファクタリングを使った」という記録が残ってしまうため、次回の融資に影響が出る可能性も否定できません。ファクタリングという名称になっていても、その長所が活かされているとは言いにくいのが現状です。
ファクタリングサービスを利用するにあたって様々なデメリットが起きてしまうのは避けたい、そんな方はファクタリングを専門に取り扱う弊社をご利用ください。

■ファクタリングの利用方法、審査基準

・ファクタリングの利用で必要になる書類

融資の受けやすさがファクタリングの持つ魅力のひとつですが、事前の準備はもちろん必要です。ファクタリングの審査申込の際に必要となるのは、どういう会社なのかわかる資料(パンフレットで可)、今までの決算書、銀行口座の通帳の写し、そして売掛金の書類です。

・提出書類のどこを見られるのか?

ファクタリング会社は融資を行うわけではないため、その会社が赤字経営だったとしても、問題視はしません。運転資金が必要になるベンチャー企業や、創業1年未満の若い会社でも、問題なくご利用頂けます。

・審査を通しやすくするために

弊社では、遅延債権・回収不能な債権を除き、ほとんどの売掛債権の取引に応じられるよう準備しております。状況によって買取対象になるかどうかは異なりますので、現在お持ちの債権がございましたら、まずはお気軽にお問合せくださいませ。

■ファクタリングサービスをよく利用している業界例

・建築関係

建築業界は他の業種と比べても、人や物、そしてお金が大きく動くケースが多くなっています。その分、工事や作業に遅延が生じると、下請け会社への支払いなど資金の調達が苦しくなるといったことも日常茶飯事です。そのため、建築業界ではファクタリングサービスを頻繁に利用している会社も多く見受けられます。サービスの特性上、回収の可能性が低いと全て買取できるかどうかは確認した上での回答となりますが、特に国が絡んでいる工事の場合はそのリスクも低くなるため、売掛金の取引も円滑に行われています。

・服飾系

多くの商品を扱う小売業では、仕入れてからすぐに商品が売れるわけではなく、タイムラグが生じます。はっきりいくら売れるといった見通しが立たない場合、在庫を抱えたままその支払いに難渋するといったケースも少なくないのが服飾系の業種です。服飾系に限らず、小売りでは共通の悩みとなっているため、ファクタリングはよく利用されています。

・医療系

診療報酬や薬剤など、一般とは違い特殊な体系になっている医療業界では、金銭の支払いはそこまでスピーディーではありません。その背景から、現金が必要になった時はファクタリングサービスを利用される傾向にあります。業界自体が安定しているため、ファクタリング会社でもよく取り扱われています。

■安心してファクタリングサービスを利用したい方へ

売掛金を現金化するサービスは様々な場所で提供されていますが、やはり専門でなければデメリットも残ります。ファクタリング専門業者として業務を遂行する弊社なら、2社間取引でスピーディー。お困りのお客様を手助けできるよう、最短即日での取引にも対応しております。資金繰りにお困りの際は、ぜひ株式会社ビーピーエーにご相談ください。